上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
本ブログは8つの「カテゴリ」で運用(構成)しています。
「安全管理」「講演・研修」「ぶらり随筆・紀行」「安全小話」および
「智慧 の使者 フクロウ」他のいずれかを右の「カテゴリ」欄から選択し
クリックされると時系列的で判り易いと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

図1


         = 出初式の意義 =

出初式の起源は江戸時代の火消よる出初・初出であり、現在
では消防団員・史員の消防関係者を中心に毎年行われている。

当地でも先日、出初式が行われ、一斉放水・避難救助などの消防演習、
梯子乗り・木遣り歌など伝統技能の披露され本年度の防火意識の高揚
の一助とされた。

因みにH24年度は全国で44,102件の出火が発生、これは1日120件も
起きています。

また火災による死者は1720人で内訳は建物火災で1323人、車両火災で
129人、その他で268人です。 原因の1位は放火ですあり、その次が
タバコ、こんろ、たき火、その他になっています。

大寒も近く、寒さもひとしおですが他人事とは考えず、防火意識を持ち
心して防火に努めて下さい。

今までの意識行動であれば、毎年、同様な件数の発火があることは確かです。

防火も他山の石にすることが安全への近道と思いませんか。

                                yk
2014.01.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://bs19460130.blog28.fc2.com/tb.php/402-facf0e16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。