FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
本ブログは8つの「カテゴリ」で運用(構成)しています。
「安全管理」「講演・研修」「ぶらり随筆・紀行」「安全小話」および「智慧
の使者 フクロウ」他のいずれかを右の「カテゴリ」欄から選択し、クリック
されると時系列的で判り易いと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

安全管理 図3

 = 第12次労働災害防止計画始まる =

いよいよ第12次労働災害防止計画が4月度より5年間に亘り開始された。
ご承知の通り、「労働災害防止計画」とは、労働災害を減少させるために
国が重点的に取り組む事項を定めた中期計画であり、官民一体での取り組
みが必要だ。

計画の目標は次の通り
 ①労働災害による死亡者の数を15%以上減少
 ② 労働災害による死傷者の数を15%以上減少

因みに現状での問題は次に3点である。
 ①労働災害による死亡者数(1,024人)は減少しているものの死傷者数
   (117,958人:2年連続増加、平成24年も増加) は増加している。
 ②労働災害は長期的には減少しているが、第三次産業では増加
   (特に社会福祉施設は過去10年で2倍以上)
 ③ 死亡災害も減少しているが、依然、建設業・製造業で過半数を占め、
割合が高い

また、国の重点施策として6つの項目をかかげているが、各社ともに自業界
(業種)の特徴を踏まえ、自社にあった安全施策が望まれる。

 ①①労働災害、業務上疾病発生状況の変化に合わせた対策の重点化
 ②行政、労働災害防止団体、業界団体等の連携・協働による労働災害
防止の取組み
 ③社会、企業、労働者の安全・健康に対する意識改革の促進
 ④科学的根拠、国際動向を踏まえた施策推進
 ⑤発注者、製造者、施設等の管理者による取組強化
 ⑥東日本大震災、東京電力福島第一原子力発電所事故を受けた対応

我々が働いている理由は自分のためで、家族のため、社会のためであるが、
その過程で身体を傷付けたり、命の危険があってはならい。

組織(企業)にとっての財産は言うまでもなく「人」そのものである。
労働災害が1件でも少なくなるような努力をお願いしたい。 yk                                
2013.04.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://bs19460130.blog28.fc2.com/tb.php/352-61f01890
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。